鋼鉄のダンジョン地下10階

サマナーズウォー

久々の更新となります。結構前に新ダンジョンが来たので今更ながら攻略してみました。

今回は3PTでそれぞれ回数を重ねて全てオートで試行しております。

本記事は2020/08/30までに試行しており、2020/08/31のアップデートにより
ボスの落雷(パッシブ)、エルガーのスキル3(即時ターン取得)に変更が入っております。
落雷のパッシブのクリティカル確定による2ターンのスタンがなくなっていますので安定度が増していると思います。

ボスの能力

注意するのは落雷(パッシブ)鋼鉄の意志(パッシブ)防御弱化装置なので強化阻害、免疫スキルを持ったモンスターをPTに入れたいところ
このボス攻撃バフも自分でつけるので殴られると結構痛い

現状の使用頻度

うむ、やっぱりそうなるよね。
今回試すのも大体この上位に入ってるメンバーになります。

パーティメンバー ①

強化阻害2キャラ、免疫はフラン、サポートにローレンで火力枠にラオークとなります。
行動順はフラン>ローレン>ラオーク>エルガー>ジンクとなります。
以下各ルーンと能力一覧です。

フラン(意志・意志・反撃)

免疫+攻撃デバフ
マジでこいつ万能すぎる。
意志+意志+反撃にしたのは1ターン目に免疫張らないパターンを考えています。
その間にスタンを食らうと元も子もないので。反撃は死のダンジョン12階でも流用するために入れています。
もちろんこのダンジョンでも使えます。ってかダンジョン以外でも使えるので2体用意しているのが無難

ローレン(意志・意志・反撃)

バレバレ用のローレンは使っていないです。ダンジョン用でローレンもう一体作りました。
もはやゲージダウン効かないボス以外にはローレンではめれる。
あいにく審判では対策のパッシブがあるから微妙だけど鋼鉄では本領発揮。
意志2枚にしたのはフランと同様、こいつがスタンしてしまうとボスからの攻撃頻度が増える。
あと反撃のゲージダウンは意味ないがデバフ付けるために入れています。

ラオーク(激怒・刃)

一応火力要因ではあるが強力攻撃のスキルが目当てでもある。
ネオストーンエージェントも試したが少し微妙だった。基本的に暴走で組んでいる人が多いと思うが
WFWFはダンジョンであまり暴走という変な確率要素を入れたくないというのが主義ではある

エルガー(猛攻・元気)

強化阻害、リーダー枠、火力要因
ルーンはほぼ運営からもらった時のルーンを流用しております。
スキル2は結構火力もでるし、異界でも使えるので結構ガチ目にルーン積んでもいいですね。
しかしフランがいる為、攻撃バフが被るのがもったいない気もする。

ジンク(闘志・守護・命中)

強化阻害要因
そもそも阻害モンスターが少ないのよね。スキル1で阻害持ちが出れば別だけど。
命中2枚張りたかったけど、いいのがなかったので守護と闘志にしてます。

パーティメンバー①の平均タイムと事故率

試行回数:300回
平均タイム:01:33.39
最速タイム:01:11.29
最遅タイム:02:29.27
事故回数:4回
事故率:1.3333%

事故0ならいいけど事故るならもう少し早い方がいいなぁ。
負けパターンはボスのラウンドで4,5ターン程しても阻害が入らないパターンでした。
フラン、ローレンは意志2枚張っているので大丈夫ですが、エルガーとジンクにスタンが入ると長引きますね。

パーティメンバー ②

①で利用していたフランをブランディアに変更し火力型にしました。
行動順はローレン>ラオーク>エルガー>ジンク>ブランディアとなります。
ブランディア最遅は全てのデバフが乗った状態で慈愛の手スキルを入れたいからです。
フランが外れたことにより荒れそうな予感はしますが。

以下ブランディアの能力となります。他のメンバーはパーティメンバー①と同様のルーンを利用しています。

ブランディア(猛攻・刃)


火力のみ
書くことねぇ・・・

パーティメンバー②の平均タイムと事故率

試行回数:103回
平均タイム:01:08.61
最速タイム:00:51.82
最遅タイム:01:36.43
事故回数:10回
事故率:9.7087%

300回やろうと思ったが事故率高すぎて辞めちゃいました。
早くはなりましたが、事故率跳ねあがったら意味がないです。
平均タイムとしてはこれぐらいでいいので500回ぐらいやって事故率1%未満にしたい。

パーティメンバー①と同様だけど免疫張れないからエルガーとジンクがスタン食らうと阻害が入れれないから事故る
エルガー、ジンクに意志入れるか?でも意志を入れるとなると2枚入れないと正直意味がない。
それかボスより後に動くようにするか。いや、それは無理ですね。うーん、難しい。

パーティメンバー③

それならば阻害3でどうだ。
さらにラオークは外してフランに入れ替えて、これで確実に阻害が入るはず。
行動順はフラン>火仙人>ローレン>エルガー>ジンクとなります。(ローレンを先に動かしたかったが仕方ない)

以下火仙人の能力となります。他のメンバーはパーティメンバー①と同様のルーンを利用しています。

火仙人(絶望・保護


剥がし、阻害要因
少し火力も上げています。

パーティメンバー③の平均タイムと事故率

試行回数:156回
平均タイム:01:42.66
最速タイム:01:20.86
最遅タイム:02:30.26
事故回数:3回
事故率:1.923%

思いのほか安定しなかった。結構事故ってるし・・・
平均タイムも遅いし、一番ダメなのかもしれない。
やはり阻害が入らない時は何やっても入らないんだなと。

感想


てか昔から思っていることだが・・・普通にスキル3から優先のAI作ってくれ!!
なんでわざわざスキル1を連発したりするかな。
これならスーファミのドラクエの命令「ガンガン行こうぜ」のよっぽど頭いい。

闇ウイッチ(未覚醒)が確定で阻害を打つとの情報もあるが、あいにく覚醒してるので試せなかった。
なのでスキル1で阻害持ちのモンスターが出てくれるか、AIが賢くなるか、確定でスキル打ってくれるモンスターが現れるか。
これ待ちかな。

と思っていたら2020/08/31の
アップデートにより風のカンフーガールのスキル変更がありました。スキル1で阻害有なのでこれで試してみる価値ありですね。

サマナーズウォー
スポンサーリンク
WFWF GAMERS

コメント

タイトルとURLをコピーしました